ハチ目」カテゴリーアーカイブ

ミツバチとマツバボタンにカスミカメ

長いタイトルを付けてしまいました。ミツバチはセイヨウミツバチだと思います。マツバボタンに吸蜜に訪れました。脚に集めた花粉を付けています。撮影したときにはその二社だと思っていたのですが、花弁の付け根あたりにミツバチと比べるとかなり小さい虫が見えました。カスミカメの仲間に見えます。色も多くて見た目が面白い一枚になりました。

ミカドトックリバチ

よく見かけるし、胸部と尾部の接続するところがとても細いので気になるハチでした。でも、なかなか名前を調べるところまで行きませんでしたが、ルリモンハナバチを掲載してところで調べる気になりました。

昔から持っている図鑑ではトックリバチとありましたが、ネットで調べるとミカドトックリバチのようでした。卵を産み付ける壺の形の巣を作るハチでした。

ミツバチとムラサキツメクサ

ちょっと時間ができました。久々のみんなの公園です。手近なのですがほんとに久しぶりです。

この公園は地元の方が横須賀市に土地を寄贈したということですが、この状態ももう長くはありません。横須賀市に横浜・F・マリノスの2軍の練習場ができるそうですがこのみんなの公園と一体化されるという計画です。

みんなの公園という名前の通り使い方はあまり決められていなかったのですが今後はそうはならないでしょう。現在は池があり、シロツメグサ、ムラサキツメクサの原があり、柿の木の林があり、いろいろな草が生えていますがもう少し管理されるでしょう。

ミツバチがムラサキツメクサの蜜を吸いに来ていました。