その他のチョウ目の科」カテゴリーアーカイブ

アシブトチズモンアオシャク

パークゴルフ場横のごみ処理場に抜けるトンネルの入り口の外側にとまっていました。背景が色づいていますが、トンネル入り口の壁に掲示されている看板にとまっていたのです。目の高さほどの位置でしっかりとした揺れない場所にとまっているという好条件でした。でも、写真としてはむき出しのコンクリートのほうがまだよかったかもしれません。

右後ろ側の翅は鳥などに襲われたためか不自然にちぎれています。仕事が終わってから出たのとそれほど天候もよくなかったので撮れたのはこれだけでした。

クロホウジャク

久しぶりの衣笠山公園です。アザミが盛りのようでした。動きを止めるためにシャッタースピードを上げ、ストロボも発光しました。動きを止めることはできましたが昼間とは思えない不自然な見かけになってしまいました。

色が暗く見えるのでクロホウジャクとしましたがホウジャクの誤りかもしれません。

ホシホウジャク

午前中に毘沙門海岸を歩き家に帰って食事をしました。一休みするとなんだか物足りなくてこんどはくりはまはなの国に行って見ました。正面の入り口から入ってすぐにキバナコスモスの植え込みが広がっています。

残念ながらルリモンハナバチには会えませんでした。でも、ホウジャクがたくさん飛びまわっています。谷あいなので日暮れが早いのですが、まだ間に合いました。

後ろ翅のオレンジの部分が狭いのでクロホウジャクかもしれません。速いシャッターを切り、ストロボも炊いたのでしっかりと撮ることができたと思います。

セスジナミシャク

きれいな模様の蛾という名前にしておいたけれど、なかなか本当の名前にたどり着けませんでした。ビロードナミシャクに似ていると思いましたが違います。

googleの画像検索で試しましたがこういう微妙なものではヒットしませんでした。

蛾像掲示板を頼り、ナミシャクみたいだということはわかりました。ナミシャクを調べたらビロードナミシャクにたどり着きましたが、まだ違います。キアミメナミシャクと感じが似ていますが、もう一息。やっとセスジナミシャクにたどり着きました。たしかに背筋が一本通っています。

ナミシャクの仲間にはきれいな模様が多いので来年は楽しめそうです。

白い帯模様の黒いガ

P1230268.きれいな模様のガ-SP-t2400w-s

P1230268.きれいな模様のガ-SP-t2400w-s

きれいなガだ。こんなにわかりやすい模様だからすぐに名前がわかると思ったのに、検索してもヒットしない。せめて、どの種類の蛾なのか見当がつくほど経験があればもっと絞り込めるのに。シャクガの仲間ではないのかな。