アマサギが2羽

数日前に大潮も終わってしまい、干潮までまだ時間があるというタイミングが悪かったのか江奈湾で出会えたのはキアシシギだけでした。そのまま三崎を通り横須賀の「ソレイユの丘」の方を目指します。畑の広がっている場所なのですが中を通っている川間川の近くで以前にツバメチドリが出現しました。残念ながらツバメチドリは今年はだめのようです。ヒバリが上空で鳴き、ツバメが飛び交っています。どちらも撮るのは難しい鳥です。畑でコチドリは撮りました。

出会った鳥仲間が「轡堰(くつわぜき)にアマサギが2羽来ているよ」と教えてくれました。行ってみると確かに2羽います。でも、それぞれが気ままに活動していていっしょとは言えません。2羽が一つのフレームに入った写真は何枚か撮りましたが、中途半端なので証拠写真です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください